旦那の浮気後、修復できないのにはワケがある!関係修復の本質と妻の覚悟

サンセット顔を伏せる女性

 

ご主人に浮気され、「もう夫婦として関係を修復することなんてできないのかもしれない」とあきらめていませんか?

 

自分の感情をコントロールしながら、ご主人と向き合い、夫婦関係の修復に努めることはそう簡単なことではありませんよね。

「本当に修復できるんだろうか、離婚した方がいいのかなぁ」とうまくいかず、時間がかかればかかるほど、しんどくなって、不安になるものです。

 

でもあきらめないでください!

うまくいかないのには何か理由があるはずです。間違った思いを抱えていたり、そもそも夫婦関係の修復がどういうことなのかわかっていなかったり。

 

夫婦関係の修復を望んでいるにもかかわらず、多くの妻は夫婦関係修復の本質を理解しておらず、どうしていいのかわかっていないのです。

あなたはどうですか? 夫婦の関係を修復するってどういうことか理解できていますか?

 

今回は「どうしたらいいんだろう」「何がいけないんだろう」と行き詰ってしまい、苦しい日々を過ごしているあなたが、そこから抜け出し、夫婦関係修復にむけて前進するためのお話をします。

是非参考にされて、今すぐにでも実行されてください!

 

 

旦那の浮気後、なぜこんなにも修復できない?!その理由と妻がすべきこと

落ち葉の上に寝ころぶ女性

 

被害者意識を捨てきれずにいる

「なんで私がこんなに辛い目に合わないといけないの、家庭を壊した旦那がやっぱり許せない」と悔しくて、ご主人への怒り、許せない思いが沸き起こるのは当然のこと。

でも、あなたが「夫婦関係を修復させる」と決意したのなら、「私は浮気をされたかわいそうな妻、被害者なのよ」という意識を持っていてはいけません。

 

なぜなら、あなたが被害者で居続ける限り、ご主人を心から許すことはできませんし、「悪いのは夫」とすべての責任をご主人に押し付けていることになり、夫婦関係の修復を邪魔してしまうから。

 

確かにあなたは今、どうしようもない辛さと日々戦っているでしょうが、もしかしたらご主人はもっと前からあなたには言わない何かしらの思いを抱えていたのかもしれません。

本当はもっとちゃんとあなたとコミュニケーションを取りたかったのに、相手にしてもらえず、ずっとやるせない思いで、辛かったかもしれないのです。

 

こんなふうに、ご主人の思いに目を向けてみたことがありましたか? 自分のご主人への対応がどういうものであったか、しっかりと振り返ってみてほしいのです。

 

被害者意識を抱えている時は、自分がヒロインになっているわけですから、相手を思いやるということが、どうしてもできないんですよね。

 

自分だけが辛いと思ってしまいがちですが、ご主人が浮気したその背景やどんな思いでいたのかということにも目を向けてみること大切。

相手を理解する姿勢を持つことが夫婦関係修復の第一歩なのです。

 

 

「過去の幸せだったころに戻りたい」と目指している

頭を寄せ合う男女

 

夫の浮気を乗り越えて、関係を修復ということは、夫婦が新たに0から関係を作り上げるということ。

それは過去にあったものではなく、これから夫婦として一つ一つ築いていかなくてならないものなのです。

 

それなのに、多くの妻たちは「幸せだったあの頃に戻りたい」と過去の幸せに囚われてしまい、その延長にある「夫の浮気」をその度に思い起こすことになり、「夫が自分の幸せを壊した」という考えに行き着いてしまう。

これではいくら前を向いて進もうと決意しても、苦しみから逃れられずうまくいきません。 

 

あなたが関係を修復して目指すものは過去にあった幸せではありません。

あなたが目指すものは、ご主人の浮気を乗り越えた新たな夫婦関係、より絆を深めパワーアップした夫婦の関係だということを理解してください。

 

 

「変わるのは夫」と思っている

太陽の光を顔に浴びる男性

 

浮気をされた妻の多くは「浮気をしたのは夫なんだから、主人が行動を改め、変わるべき」そう思っています。

ですが、夫婦関係の修復を目指しているのであれば、まず、変わるのは妻のあなたです!

 

「なんで私が変わらなきゃいけないの?!」と思うかもしれませんが、自分は変わらずに、ご主人を変えることで事態を解決しようとするから、思うようにいかず、いつまでたっても苦しみから解放されないのですよ。

 

関係を修復したければ、まずあなたが行動を変えるのです。今あなたが行動を変えなければ、ずっとこのままか、悪い方向にどんどん進んでいくだけ。

それで本当にいいのでしょうか?

 

あなたに必要なのは、修復のために自分自身の行動を変える覚悟です。

考え方を変えましょう

ご主人に対する態度を変えましょう。

 

あなたが目指すものは夫婦関係の修復ですよね?

愛のない仮面夫婦を目指しているわけではないはずです。ご主人との間に再び愛を取り戻すことが夫婦関係の修復です。

 

ですからあなたが考えるべきことは、「どうやったらご主人とまた愛し合うことができるか」「どうやったらご主人が再び自分を愛してくれるか」ということ。

この意識なしには夫婦関係の修復はありえません。あなたの注ぐ愛がご主人を動かすのです。

 

頭ではわかっていても、最初のうちは気持ちが整理できず難しいかもしれませんが、まずはずっと見せていなかったあなたの笑顔をご主人に見せてあげてください!

あなたの苦しい顔しか見ていないご主人は、あなたの柔らかい笑顔を見るだけでもホッとし、あなたをいい意味で気にかけ始めます。

 

小さなことからできることを少しずつでも行動していきましょう!

あなたが夫婦関係の修復を望んでいるなら、まずはなたからアクションを起こさなければ、何も変わらないのですから!

 

 

まとめ

固く手を握る男女

 

愛を育んで結婚したように、夫婦関係の修復において、今あなた方夫婦に必要なものは、相手を思いやる心、そして愛です。

「ご主人がなんとかすべき、なんとかしてくれる」と思っているうちは、夫婦関係は絶対修復できませんからね。

 

ご主人の浮気からの関係修復は簡単なことではありません。だからこそ、関係修復に向けたあなたの覚悟と本気が試されるのです。

修復できるかできないか、結局は決めるのはあなた次第。

あきらめないで、もう一度ご主人との幸せをつかみましょう!

 

 

夫婦再構築ランキング にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です