旦那の浮気、なぜ平気でいられるの?気にしない妻の考えていること

草原で寝ころぶ女性

 

旦那に浮気されても平気でいられるのはなぜ??

浮気されて苦しい日々を送る妻にとって、平気でいられるなんてとても理解できないこと。

「できることなら自分もそうなってこの苦しみから逃れたい!」と考えてしまいますよね。

 

浮気されても平気、気にしないという人は、一体どんな考え方をしているのでしょう? そして、一体どうやってそう思えるようになったのか?知りたいと思いませんか?

 

気になるあなたへ、今回は旦那に浮気されても平気でいられる人が、どんなことを考え、なぜ平気でいられるのかについてご紹介します。

 

 

 

旦那の浮気、平気でいられるのはなぜなのか??

青空の下座る女性

 

慣れてしまった

初めて浮気させた時はパニックでどうしていいからわからず、ショックと苦しみで誰もが立ち直れないほど辛い思いを経験します。しかし、それが繰り返されれば、人はその辛い出来事にも慣れてしまう。

「人ってこんな辛いことにも慣れてしまうの?」と思うかもしれませんが、慣れなければ心身ともに守ることができないという自己防衛反応が働き、体が免疫をつけるのかもしれません。

浮気される度に深く傷つき、「なんで?どうして?」と悩むより、「うちの旦那は浮気する」と受け入れた方が、賢い選択であると学習するのです。

 

「男は浮気するものだ」と思っている

「男は浮気するのが当たり前」と認識しているため、浮気が発覚しても動じない。

でもさすがに、最初からこのように思い、平気でいられる人はいないはず。女性にとって、男性の浮気ほど理解に苦しむものはありませんからね。

浮気された経験を持ち、夫への理解と関わり方を試行錯誤していく上で、結局「こう思うしかない」と行き着く答えがこれなのかもしれません。

 

自分のところに戻ってくるという自信がある

これも何度か浮気されて、結局は自分のところに戻ってくるという経験があってこそ、持てる自信をなのかもしれません。

自分自身に自信があるというよりは、これまでふたりで築き上げてきたもの、関係性や家族の在り方など、そういった部分で自信があるため、「これはそう簡単には壊れない、壊せないだろう」という確信があるのです。

 

日ごろから夫に存在に感謝している

夫の浮気の事実より、夫を愛し、日ごろから夫に対する感謝の気持ちが勝ることで、夫の浮気に対し平気でいられるという人もいます。

もちろん、常習的であったり、家庭を顧みない場合は別として、日々まじめに働き、家族を大事にしてくれることに妻が心から感謝し、満足していれば、浮気の一つや二つされたところで動じない、自分たちの夫婦の関係、あり方に自信があるのです。

これこそレアなパターンですが、妻がこんなふうに思えるということは、圧倒的な夫婦の信頼関係があってこそ。幸せに満たされている妻にとっては、夫の浮気も大きな愛の中で包んでしまえるものとなるのです。

 

夫婦の関係が冷めている

浮気発覚前から夫婦の関係が冷めきっている、いわゆる家庭内別居状態、仮面夫婦である場合。夫婦関係は破綻しているが、様々な事情から離婚せずにいる夫婦が存在するのも事実。

そんな夫婦にとっては、お互いに何をしようと干渉しないのが当たり前ですから、浮気しようが関係ない。本当に無関心でいられるなら、愛がない証拠と言えるでしょう。

 

 

気にしない妻は考えている、平気でいられるポイント

カフェで考える女性

 

旦那の浮気が平気という妻も、なんでもかんでも放っておけるというわけではありません。そこにはある程度のライン、条件が存在します。

以下のような最低限のことが保たれてこそ、妻は旦那の浮気を気にせずにいられるのです。

 

妻や家族への態度

旦那が浮気をしていて、妻や家族をあからさまに大事にしなくなるのでは、腹も立ちますが、浮気するほとんどの旦那は罪悪感から妻に優しく接したり、家族サービスを頑張ったりと、浮気がバレないように必死に家庭での役目を果たそうとすることがあります。

そういう態度が見られているうちは、妻もまだ目をつむっていられるのです。

 

経済面で迷惑をかけない

浮気をしていても、しっかり働いて家庭にお金を入れてくれる、そういう家庭での大切な役割を変わらず担ってくれているのなら、文句なし。多少はしょうがないと割り切れる。

 

最低限バレないようにしている

浮気しても隠すことが面倒とか、隠してもしょうがないと、隠そうとしない質の悪い旦那では「おいおい」とさすがに妻も黙っておけなくなりますが、しっかり隠して、家庭に浮気の影を持ち込まないという暗黙のルールが成立することで、妻も知らないフリができるのです。

 

家に帰ってくる

浮気すると増える外泊。夫婦関係が破綻している場合は別ですが、これも度を過ぎれば、黙っているわけにはいかなくなります。

妻の許せる範囲で、しっかり家に帰ってくるならOK。夫もその辺の節度が保てることで、妻も黙認できるのです。

 

 

まとめ

サンセット座る後ろ姿

 

旦那の浮気が平気、と言える妻のパターンには大きく分けて2つあります。

すでに愛がなくなってしまったパターンとまだ愛が存在するパターン。

でもこの記事にたどり着いたということは、あなたにはご主人への愛があるからですよね。すでに愛がなければ、こんなことでは悩まないはず。

 

旦那の浮気が平気と思えたらどれだけ楽か、考えてしまう気持ちもよくわかりますが、ご主人への思いがあるなら、あなたが本当に望んでいることは、ご主人の浮気をやめさせて、夫婦の幸せを取り戻したいということではありませんか?

たとえ、「浮気が平気」と思えたとしても、そこに満たされないあなたがいれば、それはあなたの望んでいる答えではないということ。

 

そういう時はやっぱり、しっかりとご主人と向き合うしかありません。

旦那の浮気を平気と思えるかどうかより、自分の気持ちに素直に、ご主人と向き合う。ご主人への愛があるなら、こちらが優先であることを忘れないでくださいね。

 

 

 

夫婦再構築ランキング にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ にほんブログ村