旦那が本気の恋?!不倫相手と恋に落ちた夫、その時妻は何ができる?

タッチノーズ

 

旦那が本気の恋…

自分以外の女性に、夫が本気で恋をしていると知った時、あなたはあまりのショックに、絶望的な気持ちになったことでしょう。

 

「え? まさか私たち離婚…」

「もう絶対にやり直せないの?」

そう思うと、居ても立っても居られない。

でも、どうしたら夫が浮気をやめて自分の元に戻ってくるのかわからず、ただただ苦しんでいませんか?

 

確かに、このままあなたが何もせず、悩んでいたとしても、ご主人は戻ってきません。

それに、ここ状況の中で、もしあなたが間違った対応をすれば、それは命取りとなり、あなた方夫婦を「離婚へ」と加速させることにもつながります。

 

ですからここで、あなたがご主人を取り戻したいと思うなら、あなたが今どう対応するべきか、どうすることが夫婦の未来のために有効なのかを考えて、落ち着いて適切に行動することが求められるのです。

 

今回は、ご主人が浮気相手に本気の恋をしてしまった時、妻はどう対処するべきか、そして、やってはいけないNG対応についてもご紹介します。

あなたがここでどう対応するかは、今後の夫婦関係、そして夫婦の行方を大きく左右することになりますから、後で後悔しないためにも、是非参考してみてください。

 

 

旦那が本気の恋をしてしまったら…妻のあなたにできること

下を向く女性

 

恋をしてしまったご主人が、その女性に夢中になり、周りが見えず、他のことはどうでもよくなってしまうのはしょうがないこと。

でも、恋は盛り上がるときもあれば、落ち着く時も必ずきます。

 

悔しくてやるせないあなたの気持ちもわかりますが、今は辛抱の時

この時間をいかに妻として、落ち着いて乗り越えられるかが重要なポイントとなるのです。

 

良き妻として待つ

あなたに今大切なこと、それは「良き妻としてご主人を待つ」という姿勢を持つこと。

「でもそんなのんきなことしてたら、二人は盛り上がるだけで、自分のところに戻ってこなくなるかもしれない」と思うかもしれませんが、恋に盲目中のご主人に、いくら正論で説得しようが、あなたが二人を離そうとすればするほど、ご主人は浮気相手との恋を守ろうとするでしょう。

それに、あなたが二人の関係を裂こうとすれば、ご主人にとってあなたは「悪者」になってしまい、ご主人があなたを再び愛することは、ますます難しくなるのです

ご主人との関係修復を望むなら、それは絶対に避けなければなりません。

だからこそ今、妻としてドンと構え、ご主人の帰る場所を快適に整えておいてほしいのです。

 

◇自分自身を振り返り、改善すべきところを改善する

妻として、ご主人に愛されるような対応をしていたか、まずは自分自身を振り返ってみましょう。ご主人が浮気をするということは、あなたとの関係に何かしら不満があった、満たされていない部分があるからです。

夫婦の関係を見直し、根本的な原因を解決していこうとする姿勢がなければ、ご主人が戻ることはありません。ご主人を取り戻したと願うのであれば、まずは自分がどう変われるか、夫婦のこれからのためにあなた自身が行動することが大切なのです。

 

◇居心地の良い家庭を作る

男性にとって、心身共に癒される家庭があることは、女性が考えている以上に重要なこと。たまに帰ってくるご主人に「あ~やっぱり我が家はいいなぁ」「自分の帰ってくる場所はやっぱりここかもしれない」と思わせることが大切。

ご主人がいつ帰ってきてもいいように、家の中を快適に整えておきましょう。

・特にご主人のベッド、洋服や普段使うものは特に、綺麗にして、いつでも使えるようにしておいてくださいね。

・それから、帰ってきたご主人には、浮気のことなんて忘れてしまったかのような笑顔で、「おかえりなさい」といって迎えましょう。

・そして、ご主人の好きな料理を作って、美味しく食べてもらってください。

 

「なんで浮気されてる私が、そんなことまでしなくちゃいけないの?!」と思いますか?

でもよく考えてみてください

これらは夫婦なら普通のこと。浮気された今だから抵抗があるかもしれませんが、じゃあ逆に、浮気が発覚する前、あなたは妻として、ご主人の求めてきたことに十分に応えてきた、ご主人を大切にして満たしてきてあげられたといいきれますか?

 

あなたはご主人の妻だから。

「ご主人の妻としてあり続けたい」と願うなら、あなたが妻としてできることを精一杯してみてはいかがでしょう。

 

 

旦那が本気の恋…悔しくても妻がしてはいけない行動とは?

サンセットスカイ

 

しつこく責める

浮気相手に夢中の今、ご主人はあなたにとやかく言われれば腹が立つし、邪魔されたくない。あなたがいくら説得しようが無駄ですし、ウザがられるだけなのです。

そんな状況なのに、あなたがしつこく浮気について批判したり、夫婦のことをどう考えてるかと迫まったとしたら、ご主人はあなたと離れることを選び、家に帰ってこない、はたまた離婚の決断を急がせてしまうことにもなり兼ねません。

恋をしてしまっているご主人に、「その女性と別れて!」と、あなたが迫れば迫るほど、燃え上がってしまうもの。ですから、浮気のことを口にするのは一旦やめて、妻としてできることに集中し、恋の熱がクールダウンしてくるのを待ちましょう。

 

浮気相手に会いに行く

「こうなっら浮気相手に直接会いに行き、別れるよう話をつける!」と行動に出ようとする人もいるでしょう。

しかし、今のご主人にとって浮気相手はとても大切な存在。その大切な人に、あなたが浮気をやめるよう迫り、不快な思いをさせ、迷惑をかけているとなれば、ご主人は黙っていられません。

そんなことをしたあなたに、怒り、許せない思いすら抱くことになり、ご主人からますます嫌われてしまうだけ。あなたは自分で自分の首を絞めることになってしまいます。

ですから、浮気相手を巻き込んで何とかしようとすることは、この段階では絶対に避けるべきことなのです。

 

 

まとめ

ピンクローズ

 

浮気をやめさせたい、ご主人に自分の元に戻ってきてほしいと、本気で願うのであれば、妻として今何をすべきか、何ができるのかを、あなたも本気で考えてみてください。

今あなたが決断し、どう行動するか、たったそれだけのことでご主人が戻ってくるかもしれない。

 

夫婦として、妻として、後悔のないように。

あなたが再び妻として、ご主人に愛されることを心から願っています。

 

 

夫婦再構築ランキング にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ にほんブログ村