旦那が浮気?!占いたい旦那の気持ちと【実践編】旦那の気持ちを知る方法

ライトを覗く目

 

旦那の浮気が疑わしい時、そして夫の浮気を知ってしまった時、”夫が何を考えているのか”気になってしょうがない。

「もう私は愛されてないの…?」そんな思いがよぎったら、居ても経ってもいられませんよね。

 

こんな状況が長く続くことはあなたを苦しめるだけだし、その疑いや想いは知らず知らずのうちに夫婦関係にさらなる悪影響を及ぼしてしまうだけ。

だから今回は、聞くに聞けないご主人の気持ちを占いで探るとともに、普段の生活の中でご主人の気持ち知るためのコミュニケーション術についてもご紹介しますので、是非参考にされていみてください。

 

悩んでいてもしょうがない。

占いはそんなあなたの背中を押してくれるのです。

 

 

【旦那の浮気】占いでわかる旦那の気持ち

電話ボックスの中

 

あなたにとって夫が自分のことをどう思っているのか、そして自分たち夫婦のことをどう考えているのか、知りたいと思うのは当然のこと。

 

本当の気持ちが直接聞ければ苦労はしませんが、何も知らない夫に突然浮気疑惑を伝えるのはリスキーだし、「私のことどう想ってるの?」なんて聞いたところで、どれだけ真実が返ってくるか期待できたものではありません。

それに感情的になってしまっては、絶対にご主人が本音を話すことはないでしょう。

 

ですから今回は、ご主人の気持ちを占いによって聞き出すわけですが、もちろん占ってもらうのは誰でもいいわけではありませんよね。

信じたくない嫌なことだって言われることも覚悟しなくちゃいけないし、費用だって掛かるわけだから、ちゃんとした実績があって、信頼できる人。

この人が話すことなら信じてみよう、行動してみようと思える人であることが重要です。

 

そこで今回私がご紹介するのは、『電話占いヴェルニ』という占いサイトです。

見ていただければわかるように、厳正なオーディションにより選び抜かれた満足度の高い占い師が総勢500名以上在籍し、創業15年以上となる実績のある電話占いサイト。

 

その中でも私があえてご紹介するのが、緋鞠(ひまり)先生】。

なぜなら、『占いは自分が幸せになるために活用する』という私の意思を尊重してくれるかのように、緋鞠先生は常にその人の人生が幸せに向かうように導いてくれるから。

まさに需要と供給がマッチするのを感じられるから、満足できるんですよね。

 

聞かれたことを占うだけでなく、相談者の心の奥底にある「想い」に気づかせてくれたり、自分でも気づいていなかった”あなたの幸せ”へと、自分の足で歩めるように導いてくれる。

そんな占い師が多く在籍するのが『ヴェルニ』なんです。

 

ヴェルニが占い師のランキングを設けていない理由にもあるように、占い師と相談者も人と人。絶対に相性の合う合わないがあるし、あって当然だと私も考えています。

だから緋鞠先生に鑑定してもらったところであなたが100%満足できるか、それは正直わかりません。

 

でもそのために、ヴェルニではサポートスタッフがあなたの希望、悩みに合った占い師をマッチングするようサポートしてくれますから、誰に鑑定してもらうかで最初から一人悩む必要がないんです。

 

電話が占い師につながるまでは一切費用はかかりませんから、新規登録を済ませたら、あなたに合った占い師をサポートスタッフと共にゆっくりと見つけてみてください。

ヴェルニへの新規登録はココをクリック→【ヴェルニ】

 

登録も通話料も無料で、今なら新規登録するだけで1,500円分の無料鑑定ポイントがサービスされるので、「占いは初めて」という方にはお試しのチャンスですね。

ヴェルニなら、あなたにも必ずマッチする占い師が見つかるはずですよ。

 

占いはあなたが幸せになるため、そしてその幸せに向かって前進するための一つのツール。

ご主人の気持ちを知って、それで終わりじゃないから

大事なのはそこからあなたがどう前に進んで行くか。その肝心な部分まで気づかせてくれて導いてくれる、そこに占ってもらう意味があると私は考えています。

 

今の場所から少しでも前に進み、幸せに近づくために。

 

創業15年 信頼と実績の電話占い”ヴェルニ”はココをクリックする

→”緋鞠(ひまり)先生への相談”はココをクリック 

 

 

【実践編】あなたにもできる!旦那の気持ちを知る方法

窓辺の女性

 

占いは一つの手段。でも相手の気持ちを知るために、いつもいつも占いに頼ってばかりはいられませんよね。

相手の気持ちを知りたければ、コミュニケーションをとるしかない。コミュニケーションなしには、どんな関係であろうと分かり合えるはずがないんです。

 

ですからここでは、ご主人の気持ちをどうやって聞き出したらよいか、知ることができるのかについてお話します。

ご主人とだけじゃなく、どんな現場でも活用できますので、身につけておくと便利ですよ。

 

あなた自身の気持ちを先に伝える

相手の意見が聞きたいとき、「私はこう思うんだけど、あなたはどう思う」と聞く時があますよね。

相手がどう思っているか知りたいのなら、このように先に自分がどう思っているのかを伝えることで、相手は自分の意見や思いを自然と話しやすくなる時があります。

 

「私のことどう思ってるの?」と深刻な顔でいきなり聞かれるより、あなたがご主人といて幸せを感じるときに、あなたからご主人のことをどう思っているのか、夫婦としての想いなどを自然に伝えてみてください。

あなたが先に自分の気持ちを伝えることで、自然とご主人が自分の気持ちを話しやすくなる状況を作るのです。

 

ただここで注意してほしいことが2つ。

決して感情的に伝えてはならないということ。

あなたが感情的になってしまうと、ご主人も感情的になってしまい、本音を聞けなくなってしまいます。「話しても無駄だ」と、余計にあなたとのコミュニケーションに背を向けてしまうことになり、逆効果。

ですから、あなたもご主人も冷静にリラックスできているタイミングを見計らって行うことが大切です。

 

そしてもう一つは、最初の段階からご主人の意見を求めすぎないこと。

「私が話したんだから、今度はあなたの番」というスタンスが強くなってしまうと、強制されているように感じられたり、負担に感じ、あなたとの会話が面倒になったりストレスになる場合があります。

そうなるとご主人は毎回あなたとの会話に構えるようになってしまい、本心が聞けなくなってしまう。

 

また本当にご主人が浮気をしていた場合、すでにご主人はあなたに後ろめたさを感じているわけですから、あなたと深く話し合うこと、追求されることは極力避けたいと思っているんです。

ですからご主人の本音が聞きたいと思うなら、あなたとのコミュニケーションがストレスにならないような配慮が大切。

 

「夫の気持ちが知りたい」というあなたの気持ちも痛いほどわかりますが、最初のうちはあなたがご主人に気持ちを伝えることに専念すること。そして自然とご主人が言葉を発するのを待ってみてください。

最初から何かが返ってくるとは期待せずに、夫婦の大切なコミュニケーションだと思って、続けてみてくださいね。長い目で見た時、質問攻めにするよりも絶対に効果的で、意味のあるコミュニケーションができ、お互いに分かり合えるはずですから。

 

普段のコミュニケーションを見直し、「あいさつ」を徹底する

白黒マグカップ

 

普段、ご主人へのあいさつはしっかりしていますか?

あいさつはコミュニケーションの基本。この基本をスキップして夫の気持ちが知りたいと言ったって、あいさつもろくに交わさないような関係の相手に、自分の気持ちを正直に話すわけないじゃないですか。

 

妻として夫の気持ちが知りたいのであれば、まずは普段のコミュニケーションを良好にして、夫が話しやすい、あなたが聞きやすい関係、そして環境を築き、キープすること。それしかありません。

そのための最低限であり、第一歩が「あいさつ」なのです。

 

夫婦の間にあいさつを取り戻すこと。増やすこと。

「おはよう」「行ってらっしゃい」「おかえり」そして「ありがとう」。そうやって笑顔で声をかけられたら、誰だってやっぱり気分がいいんです。

 

あなたは妻なんですから、ご主人にとって最も一緒にいて気分の良い人であるべきなんですよ。本当は。

そして一緒にいて気分のいい人には、ちゃんと自分の想いを話してくれるはずです。あなたはその第一候補なのですから。

 

夫婦であろうと、やっぱりいい関係を維持したいと思うなら、基本のあいさつは欠かせない。夫婦のすれ違いを感じてきた時は特に、あいさつから見直してみてみましょう。必ず変化が見られるはずです。

 

 

会話の中に「ありがとう」を盛り込むことを意識する

「”ありがとう”は魔法の言葉」というフレーズを聞いたことがありませんか?

実はこれ、私自信を持って言えます。本当に魔法のように、関係を和やかなものにしてくれるパワーがあるんです。

 

では具体的にどのように盛り込むかというと、ご主人の気持ちが知りたかったなら、何かしらご主人が気持ちや考えていることについて話してくれた時、「話してくれてありがとう」と伝えます。

また逆に、ご主人にあなたの気持ちや意見を聞いてもらった時は、「聞いてくれてありがとう」と伝えるのです。

 

普段このようなタイミングで「ありがとう」を言うことはなかったでしょうから、初めは抵抗があるかもしれませんが、「話してくれてありがとう」と言われると、言われた方は「あっ、ちゃんと伝えてよかった。話して良かったな」って気分よく思うんですよね。

 

相手に話してもらいたい、ご主人の気持ちが知りたいんですから、相手の話すことに対する抵抗や違和感を取っ払ってあげて、「自分の気持ちや意見を言ってもちゃんと聞いてもらえるんだ。受け止めてもらえるんだ」という安心感を持ってもらい、「自分の意見は求められている」ということを感じてもらうのです。

 

それが相手の気持ちを気持ちよく引き出すテクニック。

この「ありがとう」が、あるのとないのとでは、コミュニケーション、そして相手との関係に大きな違いをもたらしますそれはあなたも実践すればすぐにわかるはずですから、是非お試しください。

 

苦手な人とのコミュニケーションも、意識して「ありがとう」を盛り込むことで、関係を丸く保つことができますよ。

他には、自分がイライラしている時、または相手の様子がおかしい、不快にさせちゃったかも…という時は特に意識して、私は使うようにしています。

「ありがとう」の魔法を、あなたも是非体感してみてくださいね。

 

 

まとめ

ブロンド女性の上からショット

 

相手が何を考えているかなんて、あなたが一人考えたところでわかるものじゃない。これ以上いくら悩んでも、時間の無駄なんです。

 

ご主人の気持ちが知りたいなら、ご主人がどうしたら気持ちを素直に話してくれるのか、話し合える関係づくりとコミュニケーションしかありません。

これを機会に是非、ご主人とのコミュニケーションを大切に、丁寧に改めてみてください。

 

そして、あなたが今の状況から確実に前に進むために、早速占ってもらいましょう。

【今すぐヴェルニで鑑定】はこちらをクリック

 

占いを終えたあなたは、今よりずっと気持ちが楽になっているはずですよ。

 

 

夫婦再構築ランキング にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ にほんブログ村