旦那の浮気が心配…モヤモヤの対処法と気づくべき夫の変化とは?

白黒街でうつむく女

 

「夫が浮気をしているかもしれない」そんな疑惑がよぎった瞬間から、あなたの心の中にはモヤモヤがつきまとい、ご主人の浮気を疑わずにはいられなくなりますよね。

猛烈に不安になり、証拠がないか探したくなるだろうし、ご主人へは疑いの目が向けられ、自然と冷たい態度になってしまう…。

 

「本当に浮気していたらどうしよう…許せない」と、感情ばかりがどんどん激しくなって、どうしたらいいかわからずにいませんか?

この状態、結構苦しいですよね。

 

今回はそんな不安とモヤモヤを抱えた時の対処法と、浮気している夫に現れる変化についてまとめました。

本当に浮気しているのか?していないのか?

そんな状態の時、どうご主人に向き合えばよいのか。

 

是非参考にされて前に進みましょう!

 

 

 

旦那が浮気してるかも…苦しいモヤモヤをどう対処する?

机の上で悩む女性

 

夫が浮気してるかもしれないと考えだしたら、自分が納得できる答えが得られるまでモヤモヤした気持ちが続いていしまうもの。

どうやってこのモヤモヤを対処することがベストなのか、一緒にみていきましょう。

 

ストレートに伝える

いつまでも浮気を疑い、モヤモヤした気持ちでいるのは本当にストレス。そんな時は今自分が抱えている悩みを思い切ってご主人に伝えてみましょう。

「実はね、○○からあれが気になって…、もしかしたら浮気してるのかな?って思いだしたら、夜も眠れなくなちゃって…ずっと悩んでたんだ」という具合に、感情的にならず今抱えている気持ちをストレートにご主人に伝えるのです。

 

もし浮気していたとしても、ご主人は否定するかもしれませんが、あなたに「気づかれてしまった」と思い、眠れないほど妻にかわいそうなことをしたと反省し、浮気をやめてあなたのもとに静かに戻ってくることだって考えられます。

家庭があっての浮気だということを分かっていますから、たいていの夫は家庭を壊してまで浮気を続けようとはしないはずです。

 

大切なのは、あなたの状況、気持ちを伝えるということ。

 

夫婦のコミュニケーション不足は夫婦関係に大きな溝を生み出します。

「けんかになるから」「どうせ言っても無駄だから」「聞いたら怒りそうだから」と、お互いに考えていること、言いたいことを伝えずにいるのは良くありません。

 

あなたの心の準備が整った時、そしてご主人と気持ちの良いコミュニケーションがとれている時を見計らって、あなたの思いを静かに伝えてみてください。

 

 

すぐに問い詰めない

怪しいけど、決定的な証拠がない限りはあくまで疑惑。自分の中で勝手に決めつけてしまっては危険です。

怪しいと疑いだしたら、「すぐに何とかしなくては!」と、居ても経ってもいられない気持ちになるのはわかりますが、まずはじっくり観察して見守ってみる期間も必要です。

 

一度疑いの目で見だすと、ご主人のすることすべてが怪しく思えてきたりするもの。ですが少し経てば自分の勘違い、思い過ごしだったということだってあるかもしれません。

ですから、まずは落ち着いて静かにご主人の様子を見守ってみてください。すぐに問い詰めないということが大事です。

 

また疑ってしまうと、感情のコントロールが効かず、『浮気してるでしょ?私、知ってるんだから!』『気づいてないと思ってるかもしてないけど、全部バレてるんだからね!』など、勢いよく攻撃的で挑発的な言い方をしてしまいがち。

これではご主人も思わずイラっとするし、自分を守ろうと反発的な言葉や行動で反応してしまいます。

こんな状況では、お互い素直な気持ちで話し合うなんてできるわけがありません。

 

疑っているからといって、そういったことを繰り返していると、ご主人はうんざりするし、『面倒臭、疲れる女』だな~と思うようになり、あなたの待つ家には帰りたくなくなってしまう。

それこそ、本気の浮気に走ってしまうきっかけにもなってしまうのです。

 

感情的に夫を責め立ててもいい結果は生みませんから、まずはあなたが冷静になり落ち着いて行動しましょう!

 

 

見逃さないで!ご主人の変化は浮気のサイン!

スーツで座っている夫

 

あえてケータイや持ち物チェックをしなくても、ご主人の行動や状況に浮気のサインは現れるものです。妻のあなたならきっと「おかしい~」と気づけるはず!

 

こんなご主人の変化がないか、是非チェックしてみてください。

  • 特定の曜日に帰宅時間が遅くなった
  • 出張の回数が増えた
  • 休日の外出が多くなった
  • 家の中でもケータイを手放さない
  • セックスの回数が減った
  • 言葉遣いや態度がそっけなく、妻に関心がない
  • 洋服の趣味が変わった
  • ケータイをいじっている時間が確実に増えた
  • 今までと違う香りがする
  • 急にプレゼントを買ってくるようになった
  • 自分に都合が悪いことになると、急に機嫌が悪くなりイライラして怒り出す

 

上記のようなご主人の変化が多く当てはまっていれば、浮気は確実と考えて良いでしょう。

 

 

まとめ

♡の飾り

 

「モヤモヤしたままは苦しいし、早く白黒はっきりさせたい」「でももし本当に浮気してたらどうしよう…」という焦りと不安でどうしようもなくなり、とにかくぶつけてしまえ!と、感情的に行動してしまう女性が多いんです。

でもそれではあまりにも自分本位ですし、浮気していたとしても、してなかったとしても、夫婦関係に悪影響を及ぼしてしまう。

 

大切なのは疑いをもったとしても、まずは冷静にご主人を観察し、浮気を本当にしているかどうか、ゆっくりと見極めること。

その過程で、自分が抱えている悩み、苦しみをありのままにご主人に伝えること。

ご主人を問い詰めるのではなく、冷静に落ち着いて、あなたの感じていることを素直に伝えるのです。

 

結婚はふたりで続けていくものですから、やはりしっかりと向き合って、お互いに思っていることをいかに伝えあえるかがとても重要。

伝えなければ相手はあなたが何を考えているのかわかりませんからね。

 

答えをくれるのはご主人です。しっかり冷静に向き合っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

夫婦再構築ランキング にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です