【妊娠中に旦那の浮気疑惑】家族の未来のために妻がとるべき対応とは?

膝の上のbaby靴

 

妊娠中に、まさかの旦那の浮気疑惑。

「なんかおかしい…」そう思った瞬間から、景色が変わったようにそれまでの幸せは一瞬で青ざめ、平常心ではいられなくなることでしょう。

 

「間違いであってほしい」「信じたい」と思いながらも、その疑いから解放されることはなく、不安に押しつぶされそうになっていませんか?

苦しいですよね。

 

ただでさえ妊娠中の不安定な状況なのに「旦那が浮気してるかもしれない」そんな不安を抱え続けることは、精神的にも肉体的にも大きな負担。

ではこんな時、妻としてどう対処したらよいのでしょう?

 

  今回は妊娠中に旦那の浮気疑惑が浮上した際、妻はどう対処するべきなのか、適切な対応についてご紹介します。

夫婦として、家族として、これから迎える素晴らしい未来のためにも、今後の夫婦関係に悪影響を及ぼすようなことだけは絶対に避けなければいけない。

だからこそ、あなたの対応が肝心なのです。

 

 

 

妊娠中の旦那の浮気疑惑、幸せを望む妻はどう対応すべきなのか⁈

水辺の妊婦

 

ここでのポイントは、あくまで「浮気疑惑」だということ。

勝手に自分の中で想像を膨らませてしまい、この段階での対応を間違えると、その後の夫婦関係を壊してしまい、とんでもない事態にまで発展する可能性も否定できません。

 

夫婦で支え合うことが大切な時期に、夫婦仲が悪化してしまうようなことは絶対に避けたいですよね。

ここでは何よりもあなたが慎重に対応することが求められるのです。

 

まずは冷静に、すぐ夫を追求しない

夫に疑わしい行動があったからといって、すぐに問い詰めたり、証拠集めに躍起になるのは非常に危険。

後からあれは自分の勘違いだった、思い込みだったとわかることもありますから、すぐにご主人を追求せず、まず冷静に見守ることが大切です。

 

証拠もないのに「浮気してるでしょ!」と責めてしまうと、例え浮気をしていたとしても、そう簡単に認めることはないでしょうから、はっきりさせることができないまま夫婦関係に溝ができてしまうことになります。

 

また、「疑われてる、信用されてない」と知った時、ご主人は落胆するでしょうし、あなたに対し構えるようになります。

それにあなたが感情的になれば、ご主人も逆ギレしてしまい、夫婦関係を悪化させせてしまうことは十分想像できるはず。

 

勢いや感情で行動を起こしてしまいそうになるのは十分理解できますが、ここはグッと冷静になり、見守ってみることから始めましょう。

 

自ら証拠集めはしない

疑い始めると、何か決定的な証拠があるのでないかと、色々とチェックしたくなるものです。

しかし、証拠集めをするということは、真実に近づくということ。

そこでもし、浮気の証拠が出てきたとしたら…、その瞬間からもっと壮絶な苦悩が始まることをあなたは覚悟できていますか?

 

「万が一、浮気の証拠が見つかったときにどうするか」これをしっかり決められないうちは、抑えられないからといって衝動的に証拠探しをするべきではありません。

 

それからもし、あなたがご主人に隠れてコソコソ証拠を探していることがバレてしまったら、それこそ夫婦関係に亀裂が入ることになってしまいますからね。

ご主人を愛し、共に未来を築いていきたいと本気で願うなら、疑うよりも、可能なかぎり最後まで信じる気持ちを強く持ってほしいのです!

 

不安な気持ちを素直に伝える

浮気疑惑、そして不安な気持ちを長く一人で抱えることは、とても苦しく辛いこと。

想像は悪い方にばかり膨らみ、そこから抜け出せなくなったあなたは、ご主人と普通に接することが難しくなり、冷たい態度をとったり、顔を見るのが辛く、笑顔でが消えてしまっていませんか?

 

けど、ご主人はあなたのそんな状況を一切知らないわけですから、きっとあなたの態度に戸惑い、ご主人はご主人であなたに対しモヤモヤを抱えているはずですよ。

それでは二人の溝が広がってしまうだけで、何の解決にもならないし、関係が悪化することは否めません。

 

だからそんな時は、思い切ってその苦しみを素直にご主人に打ち明けてみましょう。

「あなたが何を抱えて悩んでいるか、どういう思いでいるか」それを伝えられたあなたは確実に気持ちが楽になりますし、あなたの状況を理解できたご主人も「そうだったのか」と納得し、ようやく二人で共有できることで、何かしら新たな進展が期待できるはずです。

 

ただし、ここで大事なことは、決して感情的に責めるような言い方をしてはいけないということ。

ここでの一番の目的は、浮気疑惑をハッキリさせることではなく、“あなたの気持ちを伝えること”。

 

「これはどういうこと⁈」「浮気してるでしょ⁈」というような言い方では、浮気をしていたとしても、していなかったとしても、ご主人を不快にさせてしまい、夫婦関係を悪化させてしまいます。

心を落ち着かせて、自分がどんなことに不安を感じているのか、辛いのか、素直な気持ちを伝えるのです。

 

「疑っている」ということが伝わると、ご主人はいい気分はしませんから、「不安・心配なの」という言葉で自分の心境を丁寧に伝えるようにしてくださいね。

 

最終的に信じる覚悟を持つ

浮気しているのか、していないのか、はっきりさせたい気持ちはよくわかります。しかし、最終的にご主人が認めなければ、あなたはそれからもずっと疑い続けることになるでしょう。

疑い続けるのは辛いですし、そんなあなたと一緒にいて、疑われるご主人だってしんどい。そんな状態では浮気の事実とは関係なく、夫婦関係を壊してしまうことにつながってしまいます。

 

ですから、あなたもご主人を愛しているなら、どこかの段階で「信じよう」と覚悟することが大事。

十分疑ったわけですから、同じくらいご主人を信じてあげましょうよ!

最終的にご主人を信じることができるかどうか、あなたの愛が試されるのです。

 

 

まとめ

バラとページで♡

 

妊娠中という、とてもナイーブで大切な時。新たな家族を迎えるにあたり、ご主人との関係は良好に保っておきたいと、あなただって思っているはずです。

だからここは、冷静になることが最優先。

 

「浮気してたらどうしよう…」と悩むなら、本当に浮気していた場合、「自分はどうしたいのか」まで、冷静にしっかりと考えてみてください。

そこまで自分の気持ちを掘り下げられれば、いざご主人に気持ちを伝えるときも、きっと落ち着ていられるはずですよ。

 

大事なのは、自分の心の中にあるものをいかに冷静に上手くご主人に伝えられるか。

自分の気持ちを閉ざしたままでは絶対に分かり合えないし、伝え方を間違うと夫婦関係は一気に崩れだし、後戻りできないところまで行き着いてしまうから。

 

伝えた後に「お互いを深く理解し合えた」と思えるようなコミュニケーションを意識し、丁寧にしっかりとご主人と向き合ってくださいね。

すべては家族の未来のため。幸せのために。

 

 

↓きっとあなたのためになる!合わせて読んでほしい記事はこちら↓

妊娠中に旦那が浮気?!その兆候と絶対に家庭を守り抜くための方法とは

妊娠中、旦那の浮気が不安でたまらない!浮気されないための妻の対策とは?

妊娠中に浮気されたけど離婚したくない!後悔しないために妻にできること

 

 

夫婦再構築ランキング にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です