旦那が浮気相手に本気になるのはなぜ?妻が気づかない浮気夫の考えること

女性の耳元にキス

 

なぜ夫は妻がいながら浮気相手に本気になってしまうのでしょう?

それは浮気相手が特別だからではありません

 

結論から言うと、妻のあなたよりも浮気相手がご主人を男性として、一人の人間として、大事にしてくれるから。

 

最初から大恋愛をしたいと願っている既婚男性はいません。最初は皆軽い気持ちで浮気を始めるのですから、ご主人もまさかここまで気持ちが盛り上がるとは思っていなかったはずです。

 

何がそうさせたのか?

本気になってしまうご主人は何を求めているのでしょう?

 

ここではご主人が本気になってしまう浮気の真相にせまります。

それを踏まえたうえで、妻のあなたはどうすべきか答えを考えてみてください!

 

 

旦那が浮気相手に本気になる切実なワケとは?

窓辺に座る男性

 

家庭に安らぎや居場所がない

時がたてば夫婦の関係が変化するのは自然なこと。環境や家族構成も変わり、ご主人も変わればあなたも変わります。

末永く幸せでいられる夫婦は、その変化の度にうまくコミュニケーションをとり、お互いを尊重し合っているものです。

 

しかし、日々の生活になあなあになり、ご主人を尊重する姿勢をなくし、コミュニケーションを怠っていると、あなたの変化がご主人には耐え難くなってくるのです。

 

少し振り返ってみてください。

ご主人をたてるということを、忘れていませんでしたか?

「これは良くて、あれはダメ」全部あなたの独断んで決めていませんか?

ご主人の話や意見を興味をもって聞いてあげていましたか?

 

いつの間にか、あなたがすべてをコントロールするようになり、自分の意見は聞いてもらえなくなったご主人は、やっぱりおもしろくないのです。

 

「どうせボクの意見は通らないんだ」

「これぐらい自分の自由にさせてよ」

「つまらないな~」

そんな日常はご主人にとっては窮屈だし、居心地の良いものではありません。

 

そのような状態で浮気相手と出会い、男性として、一人の人間として、よく理解してくれ、一緒に過ごしている時が唯一安らぎを感じられる時間となれば、ご主人は「やっと安らげる自分の居場所を見つけた」と思い、大切にしようとするのです。

 

妻と一緒に生活をするよりも、浮気相手と過ごす時間が何倍も居心地がよいとなれば、ご主人は迷うことなく、浮気相手に夢中になる。

悲しいですが、理解できますよね?

 

疲れて家に帰ってきても、ねぎらいの言葉はなく、妻は自分の話か子どもの話ばかり。

たまの休日にもご主人の好きなように過ごすことは許されず、あ~したい、こうしてと、妻に付き合わされるだけ。

 

「自分の存在は一体何なんだろう」とやりきれない思いでいたはずです。

そして「自分は愛されていない」と実はあなたより先に感じていたのかもしれません

 

男性は女性と違い「もっと大事にしてほしい」という思いがあったとしても、妻のあなたに面と向かって言えないものです。

だからこそ、妻であるあなたは、本来「夫をたてる」という形でご主人を尊重する姿勢が大事なのです。

 

 

セックスレス

ご主人とのセックスを大切にしてきましたか?

妻が夜の営みに応じないというセックスレスも夫が浮気に走る大きなきっかけとなります。

心でつながっていればセックスなんていらないと思うのは女性の勝手な意見。

 

女性はただの性欲処理と捉えがちですが、ご主人にとっては夫婦である以上、唯一あなたとしか楽しむことが許されないものであり、夫婦の愛情表現としてセックスはとても重要です。

 

女性とのセックスに対する捉え方、欲求の違いがこのズレを生み出してしまうことはしょうがないことですが、その結果、最初は「性欲を満たすためだった」と浮気してしまう夫が多いのですから、これは妻にも責任があるといえます。

 

あなたが思っている以上に夫婦間におけるセックスは重要であり、ご主人は密かに不満を抱いているものなのです。

 

 

妻がすべきことは何か?!

結婚指輪をしたこぶしを合わせる

 

妻のあなたがすべきこと、それは妻としての努めをしっかりと果たすこと。

ここまで読まれたあなたなら、それがどういうことかわかりますよね?

 

ご主人はまずあなたに求めたはずです。しかし、あなたから愛情、安らぎ、夫として、男性としての尊重を得られなかった。

それを代わりにやってくれていたのが浮気相手だったということ。

 

あなたがこれからもご主人と夫婦として共に歩んでいきたいと思うのであれば、初心に戻り、しっかり妻としてご主人に向き合うことです。

 

本来家庭とは安らぎと安心感のある場所。
愛した妻とせっかく築いた家庭に安らげる場所がなければ、ご主人は行き場を失います。

浮気相手がその心の穴を埋めてくれることで依存関係が構築され、ご主人が本気へと変わっていく。

そんなの悔しいじゃないですか!?

 

ですから、本来妻としてあなたがすべきことを一つずつ丁寧にやってみてください。浮気相手に代わりをさせてはいけません。

妻としての自覚を取り戻し、しかっりとご主人を大切にするのです。

 

 

まとめ

ロープで作られた♡

 

どんな理由にせよ浮気をしてしまう夫がいけないのですが、夫には夫の思い、浮気に行き着く状況があったということを妻として理解してください。

そして夫が浮気ではなく本気の恋に走ってしまうのは、妻にも原因があることを認識する必要があります。

 

関係修復をしたいと願うのであれば、まずあなたが自分自身を振り返り、改めること、これなしには始まりません。

あなたはご主人の妻なのですから、誰よりもご主人を大切にしてください

まずはあなたが変わるのです!

 

 

 

夫婦再構築ランキング にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です